キャッシングをするため

キャッシングをするためには、必ず審査を受けなければなりません。
この審査においては、人をレッテル化するわけではありませんが、ある一つ基準の
よって有利不利を決めてしまう場合が少なくありません。

例えば職業です。
これは言うまでもないことかもしれませんが、正社員や公務員が審査に通りやすく
水商売の方はかなり不利ということがいえます。では職種はといえば、いわゆるホワイトカラーが
有利でブルーカラーが不利。

また、営業が若干不利とされています。

無職でも借りられる

このブログ記事について

このページは、pjが2014年3月14日 13:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「レディースローン 専業主婦」です。

次のブログ記事は「金利の低いキャッシング」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。