キャッシングの審査の基準

キャッシングの審査には基準があります。この基準はキャッシング会社が定めるものですが、その基準はキャッシング会社の社内情報ですから、公開はされていません。しかしながら、ある程度は分かっているようです。その基準としては、収入の安定性、他社の借り入れ、信用情報の3つがあります。
収入が不安定なら返済できなくなってしまう可能性があります。ですから、キャッシング会社は収入が安定しているということを基準にしているのです。他社の借り入れというのも返済可能性に大きく影響してきます。総量規制がなされているというのも、他社の借り入れが影響している原因となっています。信用情報は、過去に滞納などがなかったかどうかを確認するためのものです。
キャッシングの審査は会社によって異なっていますが、おおむねこの3つの基準が採用されています。ですから、審査を受けるときには、この3点をクリアしているかどうかを確認しておきましょう。

このブログ記事について

このページは、pjが2013年1月 9日 14:40に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「お金が必要になったらキャッシング」です。

次のブログ記事は「モビットはなぜ信頼度が高いのか」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。